忍者ブログ
TS作品紹介『ツイてる勇者さま!』

<むつき>
 ようやく買いましたよコレ。近所の本屋で売ってなかったんで結局Amazonで注文して、キャンペーンもAmazonで申し込みました。
7b757e78.jpg
<シノブ>
 前回自分であれだけ言ってたのは何だったんだか……。



P1020140.JPG

『ツイてる勇者さま!』
著:狩野景 絵:ちり


あらすじ:
少年魔王アーヴェンガルドは、
女勇者クラリスに打ち倒されたはずが、
魂が彼女に憑依しちゃった!?

宿主である女勇者が気付かないのをいいことに、
パーティの女剣士や女魔導士と危険な関係をもったり、
果ては純朴な青年騎士にまで誘惑かけたりとやりたい放題!

――憑依されてしまった女勇者に、
安息の日は訪れるのか!?

 


7e3dfb75.jpg
<シノブ>
 『ピルグリムメイデン』『目覚めると従姉妹を護る美少女剣士になっていた』『換身の騎士アルベルト』など、TS小説で名作の多い狩野景さん。最新作は憑依モノです。
<むつき>
 憑依の形としては、体の持ち主である女勇者が気を失ったら魔王が行動し、魔王が気を失ったら女勇者が行動するという交代制。体の支配権はイーブンという少し珍しめのパターンです。
63768640.jpg
<シノブ>
 確かに憑依モノというと、憑依した側が一方的に主導権を握るか、精神同居状態で常にコミュニケーション取ったりせめぎ合ったりというパターンが多いですよね。
<むつき>
 私はTS以外に「多重人格」というのも個人的に萌えジャンルなんですが、それと重なる要素も多いのでツボに入りました。魔王が男を誘惑して犯される寸前のところでわざと自ら気絶して、突然交代した女勇者を混乱に陥れるシーンなんか、うまく設定を活かせていて好きでしたね。
f8301cd5.jpg
<シノブ>
 女勇者の方は魔王に憑依されていることを知らず、記憶が途切れている間の“自分”の行動に翻弄されていく。「憑依される側」の困惑する様子も多く描写されているのも面白かったです。
<むつき>
 狩野さんはあとみっく文庫で前述の『ピルグリム』と『めると』をそれぞれ3巻出しているので、是非ともコレも続刊期待!

PR

2012/03/08 22:57 | Comments(0) | TS作品紹介・小説

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<TS作品紹介『換身の騎士アルベルト 淫靡な魔女と入れ替わった肉体』 | HOME | ニンジンドーTSは『ツイてる勇者さま!』を応援します!>>
忍者ブログ[PR]